_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

TOP  >  REPORT

Event Report : 韓国・済州島 第7回東亜細亜徐福文化国際学術大会の報告

第14回 西帰浦七十里祝祭 第7回 東亜細亜徐福文化国際学術大会 徐福瀛洲山神祭

日時:2008年10月21日・22日
場所:西帰浦KAL HOTEL会議場
主催・主管:(社)西帰浦市徐福文化国際交流協会 国際学術研究所
後援:済州特別自治道、西帰浦市、KBS済州放送局、MBC済州文化放送、韓国KCTV済州放送、JIBS済州放送、済州日報社、済民日報社、漢拏日報社、済州タイムス、西帰浦新聞

10月21日 
東亜細亜徐福文化国際学術大会
13:00‐13:30 学術大会場入室
13:30‐14:00 開会式(司会:呉勇男副理事長)
Section?徐福と不老長寿歴史文化
 司会:朴正錫(徐福協会国際学術研究所長)
14:00‐14:20 韓・中親善関係および中国の長寿文化
 基調演説:李世基(韓・中親善協会長)
14:20‐14:50 徐福と中国の不老長寿歴史文化考察
 張良群(中国徐福会副会長)
 討論:方毓強(中国上海新民日報記者)
14:50‐15:20 徐福と日本の不老長寿歴史文化考察
 池上正治(日本歴史研究家 作家)
15:20‐15:30 茶休時間
Section?神秘の生命体としての不老長寿文化
15:30‐16:00 済州生物資源の産業的利用
 鄭龍桓(済州○○○○産業振興院)
 討論:高承益(済州大学校観光大学教授)
16:00‐16:30 済州道薬用植物
 金哲洙(済州特別自治道環境資源研究員)
 討論:金漢柱(仁寿堂漢医院)
16:30‐17:00 徐福センター長寿文化ネットワーク○○○構築
 趙文秀(済州大学校観光経営学科教授)
 討論:金廷?(済州観光大学外食業科教授)
Section?総合討論
17:00‐17:40 司会:朴正錫(徐福協会国際学術研究所長)
17:40‐18:00 徐福民俗公演団公演
18:00‐      晩餐

10月22日
11:00‐ 徐福祭礼再演(場所:正房瀑布)
12:00‐13:00 午餐(徳盛園)

行事本部
(社)西帰浦市徐福文化国際交流協会
697‐803 韓国済州道西帰浦市東烘洞203‐7
TEL 064‐763‐0144 / FAX 064‐763‐0146
E-mail seobok@paran.com
理事長:金亨卓 副理事長:呉勇男 学術研究所長:朴正錫 総務理事:李國振 事務局長:李相?


下記に紹介するのは池上正治さんからいただきました私信ですが、公開する許可をいただきました。ありがとうございます。

アンニョンハシムニカ!先月の下旬は、韓国でした。
済州(特別自治州)西帰浦(ソギポ)市で開かれた、「東アジア 徐福文化 国際学術大会」(第7回)に出席し、今回の総テーマである「長寿」に合わせて、「長寿と徐福の図像」を発表してきました。
学術シンポに先だち、かの「七十里祭り」と、その事前の祭事がとり行なわれました。この祭事は2人の祭主が主宰し、主人公は徐福です!来賓のトップは西帰浦市長であり、徐福協会の理事長(対外的には会長)が市長の実兄です。祭事の次第を、至近距離から取材していると、次は日本の池上先生、と指名されて仰天。瀛洲の神に対して、徐福らがそうしたように、賽銭をあげ、儀礼をしました。
七十里祭りパレードは、市内のグラウンドから海岸まで、約1時間でした。これも幸いなことに、自由行動が許され、隊列とともに進みながら、取材ができました。参加者たちは、港ちかくのアトラクション会場に集い、夜遅くまで盛りあがったようです。そこで最初に挨拶した市長の話によれば、参加者は3000人!まだまだ報告したいこと、山ほどもあるのですが、またの機会にゆずります。
徐福が薬草を探したとされる漢拏(ハルラ)山に登るつもりでしたが、雨のため断念しました。
いつもながら、韓国の年配の人たちの「日本語 力」に驚かされます。このシンポを主催した徐福協会の金理事長(会長)や、禹珪日顧問の日本語は相当なものです。とくに禹先生は、1932年、名古屋生まれ、15歳に祖国に帰ったという人です。この間、同会が、日本にしっかり顔を向け、日本との交流に力を入れているのは、どうやら禹先生の強い意志があるようです。
中国の張良群先生らとともに、禹先生のお宅にも1泊させてもらいましたが、海を望む広大な豪邸で驚きました。奥方も、かなり日本語がお出来になります。徐福協会の金理事長の奥方もまた、日本語がおできになります!徐福に関して、韓国の西帰浦と日本とは、これほどの人的条件があること、今さらながら驚いています。自分もできる範囲で、何かしなければ、と思ったしだいです。
まずは、お知らせまで。 カムサムニーダ!

写真
1 第7回東アジア徐福文化国際学術大会の『論文集』
2 「七十里祭り」で、観衆に両手をふって応える徐福
3 禹先生(左2)の豪邸で、奥方(中央)らと一緒に






by:
horuhoru
at:
2008-11-16 7:14:19
view:
1191